日焼け止めの値段・効果の違いとは?

ドラッグストアに並んでいる日焼け止めを見ると、値段の差にびっくりすることありますよね。
SPF・PAの数値が同じで量も同じなのに、どうして値段が大きく違うのか気になってしまいます。
やっぱり値段が高い日焼け止めを買った方が効果があるのか?どうして金額に差が出るのか?などを説明していきたいと思います。

日焼け止めの値段の差は成分の差である

日焼け止めを購入するときの一番のポイントは「SPF・PA」の数値ですよね。
あとはノンケミカルの低刺激のものや、ウォータープルーフのものなど、使用目的に合った商品を選ぶと思います。
このあたりまでは中身はほとんど一緒で、値段に差はありません。
しかし、ここから保湿成分や美容成分などが追加されているものは、料金がぐっと上がっていくのです。
他にも、日焼け止めの値段が高いのは、下記のような理由が考えられます。

値段が高い日焼け止めの理由
・美容成分が豊富
・肌に優しい
・保湿能力が高く乾燥しない
・伸びが良く落ちにくいなど、独自の製法を使用している場合がある
・化粧下地の効果が入っているなど、多機能
・広告宣伝費、開発費

など、アンチエイジング効果があるものや、保湿能力に優れているものなど、日焼け止め以外の効果も期待できます。
日焼け防止の効果は変わりなくても、肌に嬉しい成分が入っていると、それだけで肌トラブルの可能性は下がります。
ただ、使いやすさや成分はとても良いですが、高い日焼け止めが誰にでも合うとは限りません。
含まれている成分が合わなかったり、もともとオイル肌の人は油分が多いとすぐによれてしまうことも考えられます。
「思い切って買ったけど合わなかった…」となると勿体ないので、自分に合うかどうかを、サンプルやトライアルセットを使って購入する前に試してみましょう。

オススメする多機能な日焼け止めと効果

・商品名:キールズ DS UV ディフェンス SPF50 PA++++
・料金:3800
http://www.kiehls.jp/?p_id=K00047
【効果】
伸びが良く、肌にスーッと馴染むようにつけることができます。
時間がたって汗をかいてもヨレにくく、肌がベタベタするなどの不快感もありません。
ビタミンEや天然由来成分を配合されており、スキンケア効果も期待できます。
ローズ成分が肌を滑らかにしてくれるので、上からファンデーションをつけてもキレイに仕上がります。
スキンケアと化粧下地の役割をしてくれる、一石三鳥の日焼け止めです。

・商品名:ウェアルーUV(日焼け止めティント乳液)SPF30・PA++
・料金:4000円
http://www.hana-organic.jp/shop/0011.html
【効果】
乳液のような柔らかいテクスチャーで、肌につけても重たさを感じません。
肌に負担のかかる添加物・成分が配合されていない、オーガニックの日焼け止めです。
スクワランやローズの成分が、保湿効果・美肌効果を高めてくれます。
ほんのり色がついており、日焼け止めを塗るだけで、肌そのものをキレイに見せてくれる効果もあります。
石鹸で簡単に落とせるところも嬉しいポイントです。

・商品名:WHITISSIMO UVブロックシールドホワイト SPF50 PA++++
・料金:4104円
http://net.pola.co.jp/beauty/products/campaign/skincare/wtuv1405/index.html
【効果】
UVカットの効果が高くてウォータープルーフなのに、専用クレンジング不要で落とすのが楽です。
美容成分である「ビタミンC誘導体」「ブライトカプセル」「S-ヒアルロン酸」が配合されており、紫外線を受けて乾燥する肌を守ります。
1日中つけていても肌が疲れない、軽い付け心地も人気の一つです。
虫が嫌いなナチュラルハーブの香りがするので、普段使いだけでなく、アウトドア用にもぴったりです。

・商品名:B.A プロテクター
・料金:11880円
http://net.pola.co.jp/beauty/products/html/item/002/024/item151069.html
【効果】
エイジングケアに力を入れているPOLA独自の成分や、最先端の技術が使われています。
特に「真皮の水分不足」が肌トラブルに繋がると考え、保湿をすることにこだわっています。
POLA独自開発の保湿成分「ゴールデンLP」や紫外線カットと保湿の両方の効果を最大限に引き出す「ハイブリットプロテクト処方」も開発され、最新技術で作られた日焼け止めです。
肌に密着し、1日中潤いを逃さないので、アンチエイジング効果を抜群に感じることができます。

相乗効果を狙うなら値段の高い日焼け止めがオススメ

日焼け止めの値段の差は、含まれている成分が大きく関係しています。
保湿成分や美容成分がたっぷり入っていたり、塗るときに肌にダメージかかからないように滑らかに塗れる技術が加わっていたり、とても優秀です。
肌への負担が減ると、乾燥や肌トラブルを防げるので、とても嬉しいですよね。
高い日焼け止めが必ず良いというわけではないですが、美肌効果も期待したい人にはオススメです。