エッフォオーガニックとは?

エッフォオーガニックは、コスメキッチンからデビューした【オリジナルオーガニックブランド】です。
全ての製品に「製品の99%以上を自然由来の原料を使用」「植物成分の95%以上はオーガニック原料を使用」するという強いこだわりがあります。
また、乾燥や肌荒れを防ぐ「オオヒレアザミ」・スキンケア効果のある「ダマスクローズ」・肌に潤いを与える「ザクロ果実」・皮脂バランスを整える「フランキンセンス」を共通成分として配合しており、肌がキレイになる効果も期待できます。
揺らぎやすい女性の肌バランスを保ち続けるためにできたブランドなのです。
オーガニック成分たっぷりの日焼け止めを使って、友達との肌に差をつけましょう。

エッフォオーガニックの日焼け止めの特徴

エッフォオーガニックの日焼け止めは、
「UV PROTECT BASE」(SPF33/PA+++/顔用)
「UV PROTECT MILK」(SPF30/PA+++/顔、身体兼用)
「UV PROTECT MIST」(SPF25/PA++/全身用)
の3種類あります。

「UV PROTECT BASE」(SPF33/PA+++/顔用)

化粧下地にも使用できる顔専用の日焼け止めです。
ほんのり肌色がついていて、爽やかなハーブの香りがします。
光の反射で肌にツヤを与え血色をよく見せるパール剤(天然鉱物のマイカを使用)が配合されています。
「ダイズイソフラボンエキス」「プエラリアミリフィカ根エキス」などの女性ホルモンに似た働きをする成分も入っていて、お肌にツヤとハリを与えてくれます。
肌への密着力や浸透力にも優れていて白浮きの心配もありません。

≪口コミ≫
・かすかにラメ感があって、肌をキレイに見せてくれる(30代)
・ツヤ肌になるがカバー力は期待できない(30代)
・伸びがいいので少量で十分(20代)

「UV PROTECT MILK」(SPF30/PA+++/顔、身体兼用)

顔用の「UV PROTECT BASE」と成分は同じですが、ミルクタイプは使用前に容器をよく振って中身を混ぜてから使用します。
色は白っぽい乳液のような見た目で、肌に馴染ませると透明になります。
ミルクタイプは油分が多めなので伸びがよく、塗りムラが起きにくいです。
全身に使用することができ、1本持っていれば日焼け対策はばっちりですね。

≪口コミ≫
・さらさらと伸びるのでつけやすい(30代)
・ハーブの匂いが癒される(20代)
・油分が多いので混合肌には向かないかも(20代)

「UV PROTECT MIST」(SPF25/PA++/全身用)

ミストタイプも含まれている成分は同じです。
顔・身体だけでなく、日に焼けやすい髪の毛にも使用できます。
ミストタイプは手を汚さずに塗り直しができるのがいいですね。
「UV PROTECT BASE」や「UV PROTECT MILK」の塗り直し用として持っておくのがベストです。

≪口コミ≫
・背中など届きにくいところに使えるので嬉しい(20代)
・何度も塗り直してしまってなくなるスピードが早い(20代)
・髪の毛の紫外線対策をしていると女子力が上がった気になる(20代)

どの日焼け止めにも紫外線吸収剤(化学反応を起こし肌に負担をかける成分)・石油系界面活性剤・シリコーン・ミネラルオイル・
パラベン類・合成香料・合成色素といった成分は配合されていません。
専用のクレンジング剤を使わず石鹸で簡単に落とすことができるので、肌への負担も軽減されます。

オーガニックの肌に優しい紫外線対策を選ぶ

エッフォオーガニックでは3種類の日焼け止めが販売されているので、使用感や用途によって選ぶことができます。
なかなかないオーガニックのスプレータイプの日焼け止めは、アクセサリーをしていて手が汚れるのが嫌だという人に合っていますね。
どの日焼け止めの成分も石鹸で簡単に落とせる肌に優しいものばかりなので、クレンジングする時間もない子育て中のママさんにもぴったりです。